食べ頃な季節+

amebaから飛んできた皆さん。今までと何ら変わりはありません。心機一転、ということでブログ移転しました。 新しく来た方、いらっしゃいませ。荒らし・スパムは無視。コメントではhttp://を禁止としております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

潮時

疲れた



いや何がという訳ではなく。しいて言うものもない、そのまま体が疲れた。





ブログ、だらだらとここまでのばしてきましたね。最初は意味があった。メイプル引退したら意味があるとは言えない内容が無いようなくだらないページになった。





今をもちまして

無期限の更新停止又は閉鎖

を宣言します。


以上
スポンサーサイト
  1. 2010/09/24(金) 02:50:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9/11

お久しぶりです。食べ頃です。ついったーで3000ツイートしました。やったね。健全クラスタ過ぎて泣ける。


今日も少し、つらつらと。




今日、何の日かご存知ですか?九月十一日。9・11と言えば伝わるかと思います。
アメリカの同時多発テロの日。史上最悪の自爆テロの日。


この日、大勢の方が亡くなりました。たった数人の手によって。何千もの人が亡くなりました。


アメリカで起こったことですが、私には少し重かったです。
中3の頃でしょうか、これを題材にした映画を見て。飛行機事故について色々調べたことがあります。日本航空の123便の事故なんかも調べて、航空機の事故の怖さを知って。

自分には重かったです。人の死が。

遭遇したくないものです。絶対。


では。
  1. 2010/09/11(土) 13:54:12|
  2. リア記事等。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近所のお祭りで太鼓叩いてきました。

どーもどーも毎度久しぶりの食べ頃ですね。jubeat knitのプラグインとGFDMV6からSonneのプラグインと、あとスカイプの公式プラグインを追加してみました。よかったらどーぞ!

そしてタイトル。お祭りで太鼓叩いてきました。いまさっきまでやってました。来週もまた違う場所であるのでよかったらおいでなまし!黒い半被着てて中に黒いTシャツ着ててニッカズボン履いてたらそれ私だと思ってください。よかったら声もかけてね!
やー皮むけるむけるズルムケですよ。(卑猥な意味じゃなくてね)そして汗だくです。500gくらい体重落ちたんじゃね?ってくらいもう汗だっくんだっくんですよ。
うちの太鼓は比較的フリーダムなので跳ねたり曲中でアレンジしたり笑いながら叩いててもーう楽しいですよ。ほんと今の所で10年以上続けてこられてよかった。


で。
まぁお祭りにも周りの迷惑とか考えなきゃいけないわけで。私ももう高校生なのではしゃぐときと真剣にやるときのメリハリはしっかりつけなきゃいけないわけで。組太鼓っていう、曲を使わずに太鼓だけで(うちは今回鐘も使いましたが)やる太鼓なんですけどね。そのときはもうはしゃげません。曲がない分迫力を出さなきゃいけないわけで。しかも今年は中間の演技の関係で、私がセンターなんですよ。もう責任とか重大で。

幸い、関係者やお客さんにはお褒めの言葉を頂けたのですがね;有難い事この上ないです。社交辞令なのは分かってますけど、嬉しいです。

こう歳を重ねると、考え方も変わってきますね、って事です。前まではもう「練習した分、自分が楽しめばいい」なんて考えてましたけど、今は「練習では自分が楽しんだ。本番ではお客さんに楽しんで頂きたいから楽しんで叩く」なんて。奇麗事じゃんなんていわれそうですけど、意外に本気なんですよ。厨二で結構。理想論で結構。私はこれを本気で考えてます。


話変わって。
お祭りにも終わりがありますよね。終わらない祭りなんてありません。
私はお祭りが終わって証明が消えて、その時が大嫌いです。大音量で音楽流して、それに合わせて踊って叩いて笑って。でも証明が消える。それまでの楽しみとか、全部消えて行っちゃうような感じがして。悲しくて。それまで忘れてた痛みもそこで一気にきて。辛くて。
自分の心の奥底を見せられてるようで大嫌いです。とっても。自分の心の闇を全部感じろって言われてるようで。
嫌なんです。

でも向き合わなきゃいけないんですよね。現実の暗がりとも自分とも。


そんなことを感じた、高校生最初の、お祭りでした。



ではまた。追記でコメ返します。


続きを読む
  1. 2010/08/15(日) 22:48:57|
  2. 日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の8月まで…あと1日…

どもぅ。ウォークマンに相対性理論とACIDMANを入れてみた食べです。Loveずっきゅんまじオヌヌヌ。

さてさて。あの忌々しい8月が明日ですよ。ああいやお祭りはいいの。太鼓叩いて楽しいから。



問題はリア充共だよちくしょう彼女持ち彼氏持ち爆発しろくそくそくそ









振られたばっかで傷心の俺に追い撃ちかけてんじゃねぇよぉぉぉぉ!!!!





くそっ・・・
  1. 2010/07/31(土) 08:32:26|
  2. 日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「命」とか「価値観」とか「動物」とか

はいさー食べごろですのん。今日はちょっとばかし真面目な記事だおん


twitterのある人が吐き出したことを少し自分なりに考えながら記事にしていこうと思うお。現時点で朝5:42
BGMは 桜 / Janne da arc

引用しながら書いていきます。


引用1
猫さん(協力者様)のこゆび噛んだわんこがいるじゃないですか、昨日そこ子の教育の調整に参加したんですよね、そこでそのわんこのオーナーさんが自分のわんこを「いらない買い物をした」っていったんです、それがあまりにもストレスでして…



協力者様(以下猫さん)は以前にわんこに小指を噛まれたみたいですね。で、その子の教育の調整(私はマンツーマンの学校のようなものだと解釈しました)に参加をして、オーナーさんがいらない 買い物 をした、と仰ったと。

私個人は動物はあまり好きではありません。特に犬。ちぃちゃい頃にいっぱい吠えられてその影響かなと。慣れない犬はあまり好きではないです。しかし、オーナーさんの仰った 買い物 という言葉には少々引っかかるものがあります。

私は以前に何匹かハムスターを飼っていたことがあります。それはそれは可愛くて。死んじゃった時は本当に涙がとまらなかったです。
買い物とはそうそう言い難い子達でした。お金を払って譲って頂いたと言っても失礼なくらいです。
動物は、殺しても器物損壊という罪に問われる、いわば法律上では物であると言って間違いではないと思います。英語でもitで示されますからね。しかしまぁ、あくまで形式上。多くの人が物ではなく家族であったり仲間であったり友達であったりと言うでしょう。実際はわかりませんが、少なくとも私の周りに人間以外の動物を物と言う人はいません。
人も犬も猫もハムスターも、動物です。同じ動物です。人をお金を払って手に入れることを 買い物 と言う事はないのに犬は 買い物 ですか?少し私には理解できません。このひっかかりは、「犬を手に入れた方法を買い物と言った事に対する嫌悪」のようです。



引用2

しかも今のわんこの前にわんこを飼っていたらしいんです、その子は毛がよく抜ける種類でその子に対しても「ほんとあれは失敗したなー失敗作だw」だって「あれも失敗な買い物だったw」だって


また引っかかりました。 失敗作 だそうです。動物は極稀に周りと違う子供が生まれてきます。容姿を除いてね。
で、猫さんが「w」を使っているのは多分この方は笑っていたのでしょうね。少なくとも私には理解ができません。
人の考えは人それぞれでしょ!!とか言われそうです。周りに目配り気配り心配りをできてから言ってほしいですが。

失敗作という言葉の意味はわかってるのかな、とか。命の価値は人それぞれですが、限度があります。命を失敗作と言うその精神が失敗作なんじゃないかな、と思いました。
この心の引っ掛かりは「犬の命を失敗作と表現したこと」に対する嫌悪感と憎悪ですかね。


引用3

犬(動物)を飼うという事が人間のエゴだとしたら猫さんも同罪だなぁ…なんてかんがえています、エゴだと解って買うからには幸せにするっていうのが猫さんの想いなんですが…殺処分とか愛護団体様とか…そしてぐるぐるのループ

これはこの猫さんの考えですね。私は8割方共感できます。
命を預かることがエゴであるなら、人は皆エゴですよね。野菜を作るのも食べるのもエゴ。水を飲むのもエゴ。人を育てることもエゴ。みーんなエゴです。
この他にも色々おっしゃっていましたが、最後に人を否定されたのは少し残念かな、と。命は平等だという感性を持ち合わせているという印象は間違いだったのかなーとか。



ここまで散々な文章ですね乱文とかそういうレベルじゃないです。まじリングディンドン


まとめ

犬(動物)を買い物と、失敗作と、そういう表現をするのは共感を得られない方が多いということ。
犬(動物)を飼う事がエゴであるなら、人は皆エゴイストである。命は平等であるという考えをもつならば、命は飼うではなく預かるというのが正しいのではないかな、とか。


そんな感じです。ここまで読んでいただいた方、ありがとうございました。お疲れ様でした。宮沢賢治の小説でも読んで目を癒して下さい。セロ弾きのゴーシュまじオヌヌヌです。

では。
  1. 2010/07/24(土) 06:14:45|
  2. 日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

食べ頃

Author:食べ頃
食べ頃な季節+へようこそ。土足で結構です。
通りすがりの方のコメントも、受け付けております。
それではごゆるりと・・・。

最新記事

最新コメント

フリーエリア

ログイン状態

カテゴリ

未分類 (35)
メイプルストーリー (12)
リア記事等。 (10)
鬱記事とか (1)
日記・雑記 (7)

リンク

FC2投票

無料アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。